上手にキャッシングして車のローンの審査に通るには?

就職して六年目の社会人です。仕事に追われる日々ですが、唯一の趣味であるアウトドアを充実させたくて、思い切って車の購入を考えています。目当ては中古車ですが、それでも結構な出費になりますよね。消費者金融からのキャッシングを考えていますが。そのあたりの知識が少し不安です。特に審査のこととか……

上手にキャッシングして車のローンの審査に通るには、どうすればいいですか?

カーローンの審査において、難しい条件は問われません

 趣味を充実させることは、誰にとっても素晴らしいことです。趣味があってこその仕事ですもんね。とはいえ、車の購入に多額の資金が必要になることも事実。カーローンを考える人々にとって大きな不安の種と言えばやはり、審査に通るかどうか、ということでしょう。

基本的に、銀行系のローンよりも消費者金融からの借り入れの方が、借り入れの限度額が大きくない分、審査が甘めです。自動車の購入のように、一時の支払いが終えれば後は大金を必要としない出費の場合、消費者金融からお金を借りる方が楽という場合もあります。

審査の際に最も重きを置かれるのが、当人の年収や、公共料金の支払い状況。継続して安定した収入を見込めるかどうか、といったところ。年収は最低でも二百万円は見ておきたいですね。逆にそれだけの収入があれば消費者金融の扉を叩いても恥ずかしくないということです。

もちろん、これまでのキャッシング履歴も精査されます。クレジットカードや携帯電話料金の支払い等に滞りはないか、現在、他の消費者金融から抱えている借金の積み残しはないか、などなど。多重債務は絶対にやめた方が良いですね。カーローンを組む場合に限ったことではないのですが、消費者金融からの借金は一社に絞った方が得策です。もしも複数の会社から借金を抱えているなら、カーローンの組み立てを機会に借金の一本化を考えるのもアリですよ。

そういう情報も提供してもらえるのです。ローンのおまとめ、一本化などといった表現をします。詳しいことは専門のスタッフに聞いてみるのが確実です。

キャッシングが多いとローンが組めなくなる?車を買うための審査

新しい家を買うときや、子供の教育資金に力になってくれる銀行や信用金庫などのローン。もちろん新しい車が欲しい時には便利なマイカーローンがあります。でもそのマイカーローンも、必要なときにローンが組めないことがあるんです。

キャッシングを申込みするときに重要になるのは「審査」という、このひとはお金を貸しても大丈夫なのかを判断するための基準ですが、この審査を通ることが出来ないと銀行であろうと信用金庫であろうとお金を借りることは出来ません。この審査については、どんな内容でどんなことをすれば審査に通るなどのことは一般に公表されていませんが、最低限の条件は良く知られているので、せめてこの最低条件はクリアしていると審査で有利になる可能性が高いです。

マイカーローンも同様で、審査にクリアすることがローンを組む条件になります。基本的にどのローンを組むときでもチェックされるのが、信用情報というものです。

これは、現代人なら誰でも持っているもので、分かりやすいのがクレジットカードです。クレジットカードの利用のときにクレジットで支払った商品の代金が、きちんと期日通りに引き落としされているか、そうでないか、などの情報のことをいいます。他にも携帯電話やスマートフォンを買うときに分割で代金を支払うことが多くなったことで、こちらの情報も信用情報にあたります。この信用情報の中にローンを組むうえで不利になるようなこと、例えば「支払いの滞納」などがあると、審査の段階ではじかれてしまうのです。

キャッシングをしたという情報も信用情報に残っています。ひとつの銀行や貸金業者などで借り入れて、それを地道に返済出来ていたり、もうすでに完済していたりするならば何も問題はありませんが、過去に返済が出来ずに自己破産したなどの経験があると、「事故情報」として残り、5年から10年は審査が通らない原因になってしまいます。
また、一度にいろんなところでのキャッシングの申込みをしていると、100パーセントの確率で審査に落とされてしまうでしょう。

これは、あまり知られていませんが、年齢も重要になることがあります。20代だと、まだ就職をしたばかりであまり収入もないという年齢なので審査に通りづらく、60代だと、お金は貯まっているけれど退職間近だったり退職してしまった状態で収入がなくなってしまうので、こちらも審査に通らないということがあります。なので、もっとも審査に通りやすい年齢は30代から40代や50代の働き盛りのひとたちであると言えます。

とても便利に使えて、昔よりも悪いイメージが少なくなったキャッシングですが、便利だからといってあまり頻繁に利用してしまうと、必要なときに借りられなくなるということになってしまうことがありますので、状況を良く考えて、どうしても必要なときなどに使うようにしていくという気持ちでいたいものです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 ローン審査に通りたい!【※期間限定】 絶対借りるランキング! All Rights Reserved.